鋼種分類 : 

銅及び銅合金の板及び条(C5000クラス)

鋼種名 : 
C5191
C5210

鋼種説明

この規格はJISH3100で圧延した銅及び銅合金の板(以下、板(P))及び条(以下、条R)(JIS H 3110,JIS H 3130及びJIS H 3510に規定する銅及び銅合金の板及び条を除く)について規定されるものです。
この規格で用いる名称、種類、合金番号など主な用語及び定義はJIS H 0500ほかにより、普通級と特殊級の等級にわけられます。
C5191りん青銅2種は錫を含む材料で優れた強度とばね特性を持つばね材に適した材料です。錫含有率が5.5~7.0%であり錫含有率が増加すると金属強度が上がりますが導電性は低下します。錫含有率が高くなるほど材料が硬くなるため展延性は落ちます。その他、耐摩耗性、耐応力腐食割れにも優れます。用途はばね・電気機器用材料などに使用されます。
C5210ばね用りん青銅は耐疲労性や耐食性、展延性などバネとして用いる特性に優れた青銅で低温焼きなまし処理がなされているため、高性能のばね材に適した材料です。用途は電子機器、コネクター、スイッチ、リレーなどです。

化学成分表

鋼種名 P Cu Pb Sn 補足事項
C5191 0.03~0.35 Cu+Sn+P 99.5≦ ≦0.20 5.5~7.0 Fe ≦0.10,Zn ≦0.20,Cu 残部
C5210 0.03~0.35 Cu+Sn+P 99.7≦ ≦0.20 7.0~9.0 Fe ≦0.10,Zn ≦0.20,Cu 残部

鋼種名で絞り込む

弊社在庫表

「在庫数」は、常時変動しております。
詳しくはコチラよりお問い合わせください。

更新日時:2022年07月08日 16時07分

板 or 帯 仕上 板厚(mm) 巾(mm) 長さ(mm) 残員数 残重量(kg)
C5210R H 0.20 40.00 2 145.00